備忘録 3rd Season

自分用のメモを世界に晒すブログ

『レデボウリア ソシアリス パウシフローラ』育て方と成長記録

レデボウリア ソシアリス パウシフローラ
Ledebouria socialis 'pauciflora'

南アフリカ原産の球根植物で、レデボウリア ソシアリスの一品種。
「豹紋」の和名で知られる「レデボウリア ソシアリス ビオラセア」によく似ているが、それと比べて葉の色が明るい。
春から秋に成長し、冬は落葉し休眠する。…と、されているが、「豹紋」と同じく寒さには割と強いようで、私の住んでいる地域では真冬に外に放置(さすがに氷点下となると室内に取り込むが)していても、多少枯れ込むものの完全には落葉しない。
春になると新葉が展開すると同時に花芽を伸ばし、細かな花を咲かせる。

育て方

日当たりと風通しの良い場所で育てる。
わりと葉焼けしやすい印象なので、真夏の直射日光は避けた方が無難だと思われる。
意外と水を好むようで、あまり水を切らすと葉がシナッとなり葉先から枯れていくので、成長期の暖かい時期は土の乾き具合を見ながら頻繁に水をやっている。
冬は断水気味に管理するが、前述の通り比較的寒さに強く完全に落葉するまで行かないこともあるので、その場合は様子を見ながら月2~3回ほど水をやっている。

成長記録

撮影日:2022年5月5日購入してから1年くらい経った姿。ビオラセアより葉を綺麗に保ちやすい気がする。