ボタニカル・ダンディ 2nd season

自分用の植物育成記録を公開したようなブログ

『オペルクリカリア パキプス』育て方と成長記録

f:id:torimomo_d:20200618224955j:plain

オペルクリカリア パキプス
Operculicarya pachypus

マダガスカル原産の灌木系塊根植物。
ゴツゴツした太い幹と、それに似つかわしくない小さく丸い葉が特徴。
現地では乱獲により、絶滅が危惧されているらしい。
 

育て方

直射日光がよく当たる風通しの良い場所で育てる。
寒さには弱いので、秋になり紅葉後に落葉したら室内に取り込み、なるべく日光の当たる場所に置く。

水やりは、成長期の夏は表土が乾いたらたっぷりと。
涼しくなってきたら徐々に減らしていき、落葉後は断水気味に。ただ、株がまだ小さい時は月に数回ほど軽く水をやった方が良さそう。
肥料は控えめに。

成長記録

育成開始
1鉢目:2020年3月
2鉢目:2021年4月

f:id:torimomo_d:20210504002623j:plain撮影日:2021年4月11日
近所の園芸店で見かけたので、つい購入してしまった2号君。
塊根部が丸出しなのが気になったので、この後土を被せておいた。
ちなみに1号はまだ休眠中。

 

f:id:torimomo_d:20200618225556j:plain
撮影日:2020年6月14日
暖かくなり、動き始めてからは結構な勢いで次々と葉が出てくる。
幹はヒョロヒョロだが、植え替えの時に鉢から抜くと大きな塊根があった。

 

f:id:torimomo_d:20200618225527j:plain
撮影日:2020年5月上旬
購入時は落葉中だったのでただの棒切れだったが、ようやく先端に新芽の気配が見えてきた。とりあえず一安心。